2018年 7月 18日 (水)

女子大生「集団泥酔」新宿・歌舞伎町の路上にゴロゴロ…スカート捲れ上がり大股開き

印刷

   後になって自分のぶざまな姿を見たら唖然とするに違いない。太もも丸出しでうつ伏せに寝転んでいたり、足を投げ出し正体なく横たわっていたり…まだ人通りの多い深夜の繁華街の路上で、若い女性らが集団で昏倒している姿がインターネット上に投稿された。YouTubeの映像を見ると、あられもない姿で昏倒している女性は11人いる。いったい何が起こったのか。

有名私大の飲みサークル

   異様な光景が目撃されたのは、先週金曜20日(2014年6月)午後11時ごろ、東京・新宿の歌舞伎町の旧新宿コマ劇場前の路上だ。一部始終を目撃した近くの飲食店店員はこう話す 「最初は本当に大乱闘でも起きたのかと思ったぐらいの大騒ぎでした。男女合わせて20~30人ぐらいいたが、倒れていたのは女性ばかり。男性が介抱していた。警察官も8人ぐらい来ましたね」

情けない

   この集団は有名私立大のサークル仲間で、飲み過ぎて泥酔のすえに意識を失ったらしい。前出の飲食店定員は「有名な飲みサークルとは聞いていて、あんな感じの飲み方をするのが日常的になっていると聞いています」と話しているから、呆れる。

薬物反応なく警察は「飲み過ぎ事案」で処理。大学は聞き取り調査

   さっそく、インターネット上ではこんな批判が飛び交っている。「バカが飲み過ぎて警察の世話になっとる」「若気の至りじゃ済まんよ」

   街の声も「ひどいですね。自分の娘だったら、こんなはずじゃなかったって思いますけどね」(56歳の主婦)、「太もも出ても記憶しない状態ですね。自分で自制して飲む量を決めないと」(59歳の女性公務員)

   司会の小倉智昭「お酒が相当強い女性もいるんですが、あれだけ倒れているのがほとんど女性というのは、不思議な気がする。面白がって潰すまで飲ませたのではないか」

   米・コロンビア大医学部外科学の加藤友朗教授も「これは異様ですね。同時にこんなに大勢が倒れるというのは、ただ飲んだだけじゃなく何かあるんじゃないですか」

   警察では薬物反応がなかったことから、酩酊のひどい一部学生を病院に搬送した以外は飲み過ぎで処理したらしいが、大学側はこれら学生の聞き取り調査を行うという。

   小倉「セクハラヤジが世界で報道され、今度はこのニュースがネット上で世界を駆け巡る。情けないね」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中