NMB與儀ケイラが卒業を発表 「私は将来ハリウッド女優になる!!!」

印刷

   NMB48チームNメンバーの與儀ケイラ(14)が6月24日(2014年)、チームN劇場公演「ここにだって天使はいる」の中でグループからの卒業を発表した。NMB48公式ブログと自身のグーグル+で明らかにした。

   與儀は父親にブラジル人ハーフを持つクオーター。小学6年生の時に2期生最年少としてグループ入りし、12年にはNMB最年少の12歳と100日で正規メンバー昇格を果たした。

   卒業の理由について與儀は「学業との両立が難しい」ことを挙げた。「私は中学3年生で受験生という事もあり、将来の事を考え、私は英語を話せるようになりたいと思い、いつか留学したいと考えました」と語る。

   ブログの最後で「私はハリウッド女優という夢は諦めてないので、将来はステキなハリウッド女優になれるよう頑張ります!」と決意を示した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中