<今週のワイドショー>喉まで出かかって口にできなかった朝ワイド「2つのネタ」野次都議の名前とコロンビア戦

印刷

   今週、ワイドショーが喉まで出かかって口にできなかったことが2つある。一つは東京都議会の「性差別ヤジ」の鈴木章浩都議の名前、もう一つはサッカーW杯の「対コロンビア戦」で日本代表にほとんど勝ち目がないことだ。

   鈴木都議の名前はヤジが問題視された直後から、ほとんどのメディアがつかんでいた。ただ、本人はすっとぼけていたから名乗り出るのを待った。<自民党ぐるみ「セクハラ野次都議」隠し!石破幹事長「誰だかわかりません」>(TBS系「あさチャン!」)と自民党本部も巻き込んで、じわじわと包囲を狭めていった。そして、ついに自民党も隠しきれなくなってスケープゴートを差し出した。<都議会「セクハラ野次」鈴木章浩都議!自民党聞き取りに「私の発言」>(フジテレビ系「とくダネ!」)と名前を伝えたが、その謝罪会見についても<鈴木章浩都議「野次の上塗り」なぜ女性は早く結婚しなければいけないのか?>(日本テレビ系「スッキリ!!」)、<「あのヤジは辞職に匹敵」大見得切った鈴木章浩都議!だったら堂々とお辞めなさい!>(「とくダネ!」)とうそをつき続け、言葉だけの謝罪の鈴木都議を追及した。

   さらに、ヤジ議員は鈴木都議だけではなかったため、<「性差別ヤジ」鈴木章浩の謝罪で幕引き!?他の都議スットボケ、辞職もなし…>(「あさチャン!」)、<もともと酷かった地方議会ヤジ「痴漢されて喜んでる」「きょうは生理なの?」>(テレビ朝日系「モーニングバード!」)、<「性差別都議会」海外メディア痛烈批判「50年前の話か」「恥を世界にさらした」>(「あさチャン!」)と海外メディアなどの批判も伝えた。

   しかし、都議会はその他のヤジ議員の特定も鈴木都議の辞職勧告もしないまま、おざなりな決議文を採択して閉会してしまった。<都議会「性差別ヤジ」スケープゴート1匹で幕引き!都民に広がりそう自民党離れ>(「スッキリ!!」)、<「性差別ヤジ」都議会幕引き!舐められた都民「選挙は3年ない。すぐ忘れるさ」>(「モーニングバード!」)と都議会と自民党の不誠実さを批判した。

残念がりようもないW杯完敗!「敗戦分析」も空しいサッカー解説者

   コロンビア戦の前は<コロンビア戦は香川真司に託せ!本田、長友との絡みでチャンス生まれる>(「スッキリ!!」)と期待を持たせたが、終わってみればやはり完敗。<コロンビア強かったあ!前半食らいついたが後半ワンサイド―スタジアムも完全アウェー>(「あさチャン!」)、<コロンビアに完敗!渋谷駅前交差点も意気上がらず…日本コール1回だけ>(「とくダネ!」)、<サッカーW杯「1分け2敗の最下位」に本田圭佑「口だけで終わって申し訳ない」>(「モーニングバード!」)と残念がりようもない負け方で、サッカー解説者も敗戦分析のしようがなかった。<さあ、4年後のW杯ロシア大会に向けて踏み出そう!日本終ってもめげないサポーター>(「スッキリ!!」)と盛り上げようとしたが、やっているワイドショー出演者たちも空しそうだった。

   あとは敗戦処理で、<ザッケローニ監督「退任表明」日本代表を離れる時が来た。ありがとうございます>(「あさチャン!」)、<ザッケローニ後任にメキシコ・アギレ監督?日本サッカー協会が条件打診報道>(「とくダネ!」)と伝えた。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中