2018年 11月 18日 (日)

DeNA藤井秀悟「いま二軍の俺は銀座久兵衛は遠い。立ち食い寿司がふさわしい」

印刷

   プロ野球・横浜DeNAベイスターズの藤井秀悟投手(37)が6月30日(2014年)のブログで2軍生活のエピソードを披露している。

   00年から07年まで在籍したヤクルトでは先発左腕としてその実力を発揮し、セ・リーグ最多勝利やベストナイン選出など輝かしい成績を残してきた藤井だが、現在はDeNAの2軍で調整している。

   「(吉村)祐基がこの間銀座久兵衛に行っていたので 俺も!!と思ったけど二軍生活の俺が、そんな贅沢はできん」と我慢、その代わりに「立ち食い寿司」へ行ったことを明かした。

   「高い寿司屋に行くと大好きなサーモンが食べれないから、逆に、ここで良かったかも?」「高級店には高級店の良さがあるけど10分の1の値段でお腹いっぱい」と記している。

   ちなみに「お酒も飲まないから滞在時間15分弱」で、会計は「全部で数千円」だったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中