盗撮用隠しカメラ付きシューズ「販売会社社長」逮捕!2000人が愛用?

印刷

   「全国初、隠しカメラを仕組んだ靴を販売して逮捕です」と森圭介アナが伝えた。一見普通に見える運動靴の甲の部分に、小さな隠しカメラを仕込んだ靴をネット上で販売した会社の社長らが、盗撮行為をほう助した疑いで逮捕されたという。

1足2万7600円で売り上げ6000万円

   森「この靴を使った盗撮は摘発されていますが、ほう助での逮捕は『初』です」

2000人もいる

   価格は1足2万7600円。録画の開始ボタンや動画を一括で消去できるというリモコンも付属していたそうで、2年前から6000万円以上を売り上げたという。

   宮崎哲弥(評論家)「(この靴を使って盗撮してるかもしれない人が)計算上は2000人いるということでしょ」

   大沢あかね(タレント)「これだけ小さいと、わからないですね」

   ホームページでは、ほかにもペン型、サングラス型などの小型カメラが販売されていたそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中