昏睡強盗「声優のアイコ」逮捕!素顔は「さばさばした男っぽい」30歳女性

印刷

   警視庁はきのう7日(2014年7月)、「声優のアイコ」と名乗って昏睡強盗を繰り返していた東京・杉並区の無職、神(じん)いっき容疑者(30)を逮捕した。男性を睡眠薬で眠らせて金品を奪うという典型的な手口で、この2年都内で十数件起っている。神は容疑を否認しているが、警視庁は同一犯とみて調べている。

男の自宅に付いていき「睡眠薬入り酒」一気飲みしようよ

   今年2月27日深夜、JR荻窪駅前で声をかけてきた男性(23)の自宅に付いていき、飲み物に睡眠薬を入れて眠らせ、現金2万円や腕時計10個など計35万円相当を奪った。これが直接の逮捕容疑だが、同様の事件は多発していた。

「似ている」と情報

   昨年12月25日午前2時ころ、渋谷のそば店で男性が女に声をかけられ、一緒に世田谷の自宅へ。女は「一気飲みしよう」と誘い、男性を泥酔状態にして現金30万円を奪って逃走していた。男性からは睡眠導入剤が検出された。この時も女は「声優のアイコ」と名乗った。

被害者男性宅に残されたDNAと一致

   警視庁は防犯カメラの映像を公開した。白いヒョウ柄のベレー帽をかぶった長い髪の女だ。井上貴博アナは「似ているという情報が寄せられ、神容疑者の関与が浮上しました。7日午後、生活保護費を受け取るため杉並区内の福祉事務所に来たところを逮捕されました」と伝えた。

   連行される神はキャップで顔を隠していたが、髪は短く男のような印象だ。同級生もこう話している。「性格はさばさばしていて、もともとおてんばで男っぽかったので、女性っぽくなって男を誘ったのは意外ですね」

   警視庁によると、本人は「身に覚えがない」といっているが、荻窪の男性宅の食器から神のDNAが検出されている。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中