赤ちゃんから玩具横取りビーグル犬ー泣き出され慌ててぬいぐるみやボール運んで「ごめんね」

印刷

   動画サイトのYouTube(ユーチューブ)では、人間の獲物を犬や猫がかっさらって逃げていく動画はよく目にするが、赤ちゃんの遊び道具を奪って逃げた犬が「謝罪」する動画はめずらしい。「Guilty dog apologizes baby for stealing her toy」という動画は800万回以上の再生数を記録している。

頬にキス

   ビーグル犬のチャーリーは人間の赤ちゃんのローラと仲良しだったが、あるとき事件が起きてしまた。撮影者が室内でベビーチェアに座るローラを玩具であやしていたところ、チャーリーはなにを思ったか、玩具を咥えて持ち去ってしまったのだ。少し離れたところで、玩具を調べるような仕草を見せており、なにか不審な点があったのかもしれない。

   だが、急に玩具を取られたローラは大きな声で泣き出した。チャーリーはしまったと思ったのか、室内をかけずり回って次々と玩具を見つけてはローラのもとに届けるのであった。ぬいぐるみ、玩具のボール、奪い去った玩具でローラの周囲は埋め尽くされ、最後にチャーリーはローラの頬にキスをするような仕草も見せている。「ごめんね」ということらしい。

   動画ではチャーリーの謝罪が受け入れられたのかどうかは定かではないが、動画の投稿者によるとローラとチャーリーはその後も日々、仲良く過ごしているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中