スマイリーキクチ「夏は悪ふざけ行為をSNSに投稿する人が増える。ご注意を」

印刷

   お笑いタレントのスマイリーキクチ(42)が7月23日(2014年)、インターネットを利用する際の注意点についてブログで触れた。

   「学生のみなさんは夏休みに入りましたね」「夏になると開放感からか、悪ふざけ行為をSNSに投稿する人が増える傾向にあります」「ネット上に投稿された言葉や画像は第三者が自由にコントロールできますし、完全に削除するのは不可能です」「感情的にならず、しっかりと後先を考えてからネット上に公開しましょう」とアドバイスした。

   「他人事とは思わず、被害者にならない為にも、警戒心を保ちながら、ネットやスマートフォンを利用しましょう」「自分は大丈夫!そう思わないように、心がけましょう」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中