岡本夏生、杉本彩に感謝「久々の全国ネット出演。彩さんがオイラを指名してくれた」

印刷

   タレントの岡本夏生(48)が杉本彩(46)に感謝している。岡本と杉本は8月12日(2014年)の「内村とザワつく夜」(TBS系)に出演するが、7月27日のブログでは「今回の仕事は彩さんが、オイラを指名してくれた」と説明している。

   現在、岡本のテレビ露出は「5時に夢中!」(TOKYO MX)くらいで、「全国ネットの番組にかれこれ何年もでていないプー太郎」だ。「5時夢」では過激な発言も多いため、「誰もコワくてキャスティングなんかしないわよ」と自嘲する。

   「今回、彩さんがテレビ局の方と恐らく水面下で戦ってくれた」結果のオファーだと推測し、「本当にありがたいとか そう言う言葉では語り尽くせない深い、深い愛」だと感謝する。いまは「おんぶにだっこ」だが、杉本が困ったら「全力で力になりたい」といい、この恩を「オイラは生涯忘れやしないよ」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中