2018年 11月 20日 (火)

岡本夏生、杉本彩に感謝「久々の全国ネット出演。彩さんがオイラを指名してくれた」

印刷

   タレントの岡本夏生(48)が杉本彩(46)に感謝している。岡本と杉本は8月12日(2014年)の「内村とザワつく夜」(TBS系)に出演するが、7月27日のブログでは「今回の仕事は彩さんが、オイラを指名してくれた」と説明している。

   現在、岡本のテレビ露出は「5時に夢中!」(TOKYO MX)くらいで、「全国ネットの番組にかれこれ何年もでていないプー太郎」だ。「5時夢」では過激な発言も多いため、「誰もコワくてキャスティングなんかしないわよ」と自嘲する。

   「今回、彩さんがテレビ局の方と恐らく水面下で戦ってくれた」結果のオファーだと推測し、「本当にありがたいとか そう言う言葉では語り尽くせない深い、深い愛」だと感謝する。いまは「おんぶにだっこ」だが、杉本が困ったら「全力で力になりたい」といい、この恩を「オイラは生涯忘れやしないよ」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中