北海道旭川の美術館「アナ雪」効果!氷の城にそっくりのつらら、お姫様衣装の撮影

印刷

   「映画『アナと雪の女王』のヒットで、ある美術館が大人気になっています」と杉野真実アナが伝える。北海道旭川市にある美術館「雪の美術館」で、全国から親子連れが押し寄せ、あいにくの天気でも人があふれるほどだそうだ。

神風吹いた

   約20メートルの「氷の回廊」では、ガラス1枚へだててホンモノの巨大な氷のつららが観賞できるが、この氷がアナ雪の劇中に出てくる氷の城に似ているというわけなのだ。「アナ雪」風のお姫様衣装を着て写真を撮りたいという客の要望を受けて、レンタル衣装での撮影企画もはじめた。

   この美術館は23年前にオープンして、去年(2013年)まで経営は厳しかったそうだが、今年はアナ雪効果で来館者が10倍に増えたという。

   キャスターのテリー伊藤「神風吹いたね、これは」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中