「同級生殺害」女生徒がコメント…「父親のことは尊敬」「新しい母とは仲良くしてた」

印刷

   長崎県佐世保市で起きた同級生殺害事件で、逮捕された女子生徒(16)が弁護士を通じてコメントを出した。「父親のことは尊敬している」「母が亡くなってさびしかったので、新しい母が来てくれてうれしかった。新しい母にはすぐに慣れ、仲良くしていた」とかたっているという。

「スッキリ!!」が伝えてきた情報とまるで逆

   司会の加藤浩次「いままで番組で取材してきたのとはちょっと違う」

話が違ってきた

   阿部祐二リポーター「われわれの取材結果からすると、逆のコメントです」

   阿部の取材では、女子生徒は母が死んだ直後に再婚するなんて信じられないと言ったという証言や、父親にバットで襲いかかったのも再婚への怒りにかられてのことだということになっていた。

   コメンテーターの菊地幸夫弁護士「子供は相手の立場によっていろんなことを喋ったりして、なにが本当なのかわかりにくいことがあります。これがこの子の本心かどうかはまだわからないと思います」

   いや、「スッキリ!!」が聞きっぱなしで話を垂れ流して来たということではないのか。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中