新選組リアン10月解散で國定「それぞれの生きる道について話し合った」

印刷

   男性アイドルグループ「新選組リアン」が10月(2014年)をもって解散する。メンバーの國定拓弥(26)が8月1日のブログで発表した。

   新選組リアンは09年、バラエティー番組「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)から生まれた。島田紳助がプロデュースし、デビューシングル「男道」でオリコンランキング初登場3位を記録するなど人気を集めた。

   解散の理由は明かしていないが、「これからの5人の活動を含む、それぞれの生きる道について、たくさん時間をかけ話し合った結果、新選組リアンという形態を解体する、ということが、今一番良い結論だと判断いたしました」としている。

   「最後のケジメ」に「10月にラストライブを開催する予定」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中