「思い出のメロディー」司会の蓮子さま・仲間由紀恵、暮れの紅白歌合戦も決まりか?

印刷

   「夏の紅白」といわれるNHK「思い出のメロディー」(8月9日よる7時30分)は、今年は「宝塚歌劇団100周年スペシャルステージ」との2元生中継と大がかりで、雪組約70人の特別レビュー、雪組トップスター壮一帆のさよなら公演が企画されている。

   司会は仲間由紀恵と綾小路きみまろ。仲間はこれで暮れの紅白歌合戦の司会も当確といわれている。「最近では松下奈緒が2010年の思い出と紅白の両方の司会をしてるんです。松下はその年の朝ドラ『ゲゲゲの女房』の主演にもなっていた。その伝でいくと、『花子とアン』の好調ぶりも仲間の蓮子さまに負うところが大きいから、朝ドラ、思い出という『条件』を十分満たしているから、紅白の紅組司会はほぼ決まりじゃないですか」(NHK関係者)

   ただ、仲間はこれまでに紅白司会を4回つとめていて、新顔をという声もないではない。「花子とアン」の主演・吉高由里子、大河ドラマ「軍師官兵衛」で賢母・光を演じている中谷美紀あたりが対抗馬となりそうだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中