2020年 11月 30日 (月)

大阪府議ロリコン!?中学生にLINEで脅し「ただでは済まさない」「身元を特定してる」

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

   地方議員のモラルの低さがあちこちで問題になっているが、今度は大阪府の山本景大阪府議(34=大阪維新の会)が、無料通信アプリLINEで中学生に脅すようなメールを送り、教育委員会が抗議する騒ぎがあった。

   森本さやかリポーターが伝える。「昨年秋(2013年)に行われた地元のお祭りで、山本府議は中学生たちに名刺を配り、中学生がLINEに連絡したところ、お茶会に勧誘されたりしました。中学生たちは気持ち悪がって、山本府議をLINEのグループから外したところ、激昂して『ただでは済まさない』『身元を特定されているのを分かっているのか』などの脅しとも取れるメッセージを送っていました」

   LINEのグループに参加していた女子中学生は「あの人が男の子をグループから次々と追い出したので、何か変なのでグループのメンバーから外しました」と話す。

教育委員会に抗議され丸坊主謝罪

   司会の小倉智昭「選挙で選ばれた議員が中学生に逆ギレするとは呆れますね」

なんだい?この府議は

   山本府議は坊主になり反省の姿勢を示したが、大阪府交野市で街頭演説を始めようとしていた山本府議に、「とくダネ!」の河村忠徳ディレクターが話を聞こうと声をかけると、自転車に飛び乗りフルスピードで逃げ出した。

   コメンテーターの岡田育(編集者)「最初に知り合ったとき、たこ焼きをおごってあげようかと声をかけたそうですね。でも、中学生は知らない人にはついて行くなと親や学校から教えられていて、しっかり守ったのは賢明な行動だと思います」

   夏野剛(慶応大学大学院特別招聘教授)「一連の地方議会の問題を考えると、政党政治が前提になっているが、その政党がきちんと機能しているのだろうかという疑問がわきますね。問題を起こした議員が所属政党を離れれば済むという問題ではありませんよ」

   中学生を将来の1票と考えたのかな。いや、そんなことではなさそうだな、ロリコンなのか…

文   ナオジン| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  3. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
  4. 唐沢寿明「24 JAPAN」人気上昇。本家「24」知らない人は「こんなにハラハラドキドキするドラマはない」。本家ファンも「色々ツッコミ所はあるが、頑張っているから最後まで見る」
  5. 携帯電話の料金値下げはいつから?専門家は「来春まずドコモから。他の2社はドコモに合わせて1か月後。ただし2割程度」と予想
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中