世界初「パンダ出産」生中継!大騒ぎのモニバド空振り…「ああ、生まれそう」

印刷

   世界で初めてパンダの出産がネットでナマ中継されるというので、ちょっとした騒ぎになった。中国・四川省の「成都パンダ基地」からのリアルタイムの映像 をニコニコ動画が流した。パンダは和歌山・白浜の「アドベンチャー・ワールド」で生まれたアイヒンという7歳。スタジオもその瞬間を今か今かと待ったのだが…。

「生む時は座るか四つん這いになります」「ほら、なったよ!」

   日本時間のきのう12日(2014年8月)午後1時から48時間以内に生まれそうだとことで、「モーニングバード!」では午前8時54分に映像が流れた。はじめはカメラに背を向けて座っていたのが、起き直ってカメラに近づいた。飼育員がカメラを操作してるのだという。

きてますよ

   立花胡桃(作家)「係の人はパンダの格好をしているのかしら」(笑い)

   そのうちうつぶせになったら、司会の羽鳥慎一は「なんかそんな感じがする」、宇治原史規(タレント)は「どんな態勢で産むのかな」

   小松靖アナ「生む時は座るか四つん這いだそうです」

   羽鳥「四つん這いになったよ」

   いまにも生まれそうな感じだが、小松が「実際産まれた時の映像があります」と、2008年にあった神戸市の王子動物園の出産のシーンを見せた。座っているパンダの下腹部から、ツルッという感じで小さな体が飛び出してきた。

   立花「凄いキレイな状態で生まれるんですね」

   たしかに陣痛のようなものはないようだ。

   小松「これをナマで見ていただこうというわけです」

パンダはうろうろするばかり…

   そのうちアイヒンが座り直したものだから、羽鳥の目が点になる。「さっきの(出産の)態勢ですよ。きてるんじゃないですか。(次の「プロ技キッチン!」コーナーの)コウケンテツさんは帰ってもらっていいんじゃないですか」

   アイヒンが下腹部をなめるようなしぐさに、みんな「アーッ」。しかし、いっこうに生まれない。時間はどんどん経っていく。羽鳥が宇治原に「この間にショートコントか何かできませんかね」

   小松「これは可能性がありますね。ちょっと様子を見ますか」

   松木安太郎(サッカー解説者)「準備してますね。出てきたらすごいな」

   ああだこうだいってるが、どうにも進展がない。時間稼ぎにもう1度、神戸の出産シーンを流したり、小松も「次のニュースにいこうとすると、アイヒンの息が荒くなるんで…」

   午前9時4分を回ったところでニュースをひとつ。しかし、冒頭で小松が「あとで」と思わせぶりにいっていた、5000円札が5月から新しくなっていたという話は吹っ飛んだ。

   そこでようやく「プロ技キッチン!」コーナーがはじまったのだが、何とも落ち着かない。「牛肉スタミナ焼き」ができ上がるかなという9時21分、CM明けの画面はまたパンダだった。慌ただしく料理を仕上げて、「うまい」「うまい」と食べるのも大急ぎだ。さらコーナーが移っても、画面の隅にはパンダがうろうろする姿がワープで映っている。結局、パンダの出産はとうとう見られずに終わった。あした続きがあるのかな。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中