2018年 9月 20日 (木)

「まんだらけ万引き男」逮捕!千葉の50歳―別の店に6万4000円で売って御用

印刷

   東京中野区の中古品店「まんだらけ」で「鉄人18号」のブリキのおもちゃ25万円相当を盗んだとされる男が逮捕された。千葉市のアルバイト岩間和俊容疑者(50)で、中野区の別の中古品店に6万4000円で売ったのだが、そのときに提示した保険証から身元がバレた。

「ショーウインドーが少し開いていたので盗めるかなと…」

   岩間は「ショーウインドーが少し開いていたので盗めるかなと思った。お金にしたかった」と容疑を認めているという。

万引きは窃盗犯

   「まんだらけ」は犯行の模様が映った防犯カメラの映像を顔がわからないように加工して公開し、「1週間以内に返さないと顔のモザイクを外す」と警告して議論を呼んだ。「まんだらけ」は警視庁の要請を受けて公開を中止したが、万引き男は警告を知っていたのか知らなかったのか、すぐ近くの店で金に換えようとしていたのだ。

   井上貴博アナ「万引は現行犯でしか逮捕できないので、減りませんね」

   共同通信の久江雅彦・論説委員「この問題から小売店の万引に苦しむ実態がわかったし、公開問題が抑止力にも通じたんじゃないですか。万引は泥棒ですから減っていくことを望みたいですね」

   キャスターの齋藤孝「万引は窃盗だということを小中高校でよく教えないと…。軽く見ていることがあります」

   「ドロボーは悪い事です」なんてことを学校で教えなければならない世の中ってとんでもなくヘンだぞ。検挙されたら、未成年でも「説諭」なんていうことでなく、きちんと刑事処罰をすべきじゃないのか。もっとも、今回の犯人は40歳というのだから、とんでもないオヤジだけれどね。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中