2018年 8月 19日 (日)

とんねるず「後輩芸人いじめ企画」後味悪いよ!山ちゃん実家に押しかけ家の中ムチャクチャのやりたい放題
<とんねるずのみなさんのおかげでした>(フジテレビ系)

印刷

   この日の企画は「とんねるずを泊めよう 突撃お宅訪問!!」。始まった当初は、テレビ東京系の「田舎に泊まろう」のパロディで、同じナレーション、同じテーマ曲という作りだったが、それが徐々に変わり、この日のとんねるずは泊まらず、ただの「お宅訪問」だった。
   ターゲットになったのは、山ちゃんこと南海キャンディーズの山里亮太だ。とんねるず石橋・木梨の2人と山ちゃんの相方のしずちゃん、それになぜかKABA.ちゃんと、進行の博多華丸の計5人が山ちゃんの実家にアポなしで押しかけた。
   山ちゃんの両親はとんねるずの来訪に大喜びで、父親が石橋にサインを求め、色紙を差し出したのだが、石橋はその色紙にではなく、リビングの壁に「王貞治」とマジックでサインを書いた。さらに、より王らしく見せるためにと、華丸のアドバイスでサインの横に「気力」と書き足した。
   山ちゃんの家はマンションだったが、もし賃貸だったら大迷惑だ。蛇やウナギを放したり、室内で流しそうめんをして床を水浸しにしたり大暴れである。最後にとんねるずから両親へ高価なマッサージチェアをプレゼントしていたが、それで許されるというものでもないだろう。弱い者いじめ、後輩芸人にパワハラまがいのことをする番組はなんとも後味が悪い。どうせなら、欽ちゃんや秋元康といった大先輩や恩師のところでやってみろってんだ。(放送2014年8月21日21時~)

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中