相葉ちゃん「女の子とデート経験ゼロ」一緒に街とか行ったことないんだよ…心理テストでバレた!

印刷

相葉マナブ(テレビ朝日系8月24日夜6時)>相葉雅紀はカンニング竹山、アンジャッシュ・渡部建、ハライチ・澤部佑と一緒に健康のチェック法を学ぶ。

   まずは脳の反応速度。10問中半分できれば合格だが、相葉は全問正解してしまう。反射神経が抜群と診断されニッコニコだ。お次はロコモティブ症候群をチェックする。加齢によって筋肉が弱っているかどうかを検査するのだが、こちらもOKだった。

   ところが、「メタボリック症候群」のチェックでまさかの結果が出た。目を閉じて片足を上げ、つま先立ちを3秒キープをするのだが、これができず再チャレンジするが、やはり大きくよろけてしまう。

   相葉「先生、俺、メタボか」

   先生の判定は「メタボじゃありません。ただ、可能性があるだけ」と厳しい。目を開けた状態でできれば心配することはないそうだ。胸をなでおろした相葉ちゃんであった。

「独身、カノジョナシ」30代男のちょっと切ない潜在願望

   日本人が大好きな心理テストのコーナーでは、30代、独身、カノジョなしの相葉ちゃんの切ない潜在願望がさらけ出されてしまう。1枚の絵を見せられ、その印象で診断されるのだ。エレベーターの前に立つ男女の絵では、相葉ちゃんは「家からデートへ行く前で、男がリードして『ついて来いよ』と言い、女が『わかった、どこ行くの』と言いながら出かけるラブラブな2人」と見た。それはそのまま相葉ちゃんの願望だと指摘され、思わず「女の子と街とか行ったことないんだよ」とデートの経験がないことがバレてしまう。

   カウンセリングによく使うバウムテストでは、自分の理想を見ることができる。やり方は簡単で、実のなっている木を描いてもらう。相葉ちゃんは太い幹の葉の少ない、大きな実のなった木を描いた。根(過去)、幹(現在)、葉(未来)を表す。相葉ちゃんは現在は順調だが、未来に対して不安があり、成果に対する期待が大きすぎるという診断が下される。

   相葉「この仕事なんて一寸先は闇だよ。それは感じてる。いつ需要がなくなるか、いつも心に置いているからなのかなあ」

   売れっ子アイドルほど売れなくなったときが不安になるのかもしれない。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中