声優事務所がファンのストーカー行為に警告「無断撮影や付きまといなど目に余る迷惑行為」

印刷

   岡本信彦(27)や悠木碧(ゆうき・あおい=22)など人気声優が多く所属する芸能事務所「プロ・フィット」は27日(2014年8月)、ファンの迷惑行為に対する警告文を公式サイトに掲載した。

   収録スタジオなどでの「出待ち」「入待ち」「無断撮影」「付きまとい」などストーカーまがいの行為を繰り返すファンに困っているという。「マナーを守って応援して下さるファン」が大多数である中、「一部の方の行動」で「止む無く」警告文を掲載することになったと説明している。

   「近隣住民の方々、他の出演者の方々のご迷惑になり、トラブルや事故に繋がる可能性もございます」「今後もこのような行為が見受けられた場合、対処せざるを得ない状況になってしまいます」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中