<1年前のワイドショー>埼玉・千葉襲った巨大竜巻!朝ワイド「9月は多発シーズン」と警告―今年も要注意

印刷

   この夏の熱暑続き、各地の集中豪雨、広島の土砂災害など、近ごろの気象は極端だ。1年前(2013年)の9月2日には、埼玉・千葉県境でスーパーセル(巨大積乱雲)による強い竜巻が発生、約600棟の家屋が損壊して、64人が重軽傷を負った。都心のベッドタウンということで、ワイドショーは被害状況を詳しく報じた。

   <間に合わなかった「竜巻注意報」埼玉・千葉県境直撃!きょう3日も要警戒>(TBS系「朝ズバッ!」)、<スーパーセル竜巻猛威!埼玉・千葉「車が空飛んでた」「風圧で玄関開かない」>(日本テレビ系「スッキリ!!」」)、<「ゲリラ竜巻」突然発生して時速40キロで駆け抜け!事前に予測不能>(テレビ朝日系「モーニングバード!」)

    夏の終わりから秋にかけては、竜巻の多発シーズンで、<9月は「竜巻注意月間」きのう4日も栃木県蹂躪!要警戒エリアに福島原発>(「モーニングバード!」)、<竜巻、大雨、落雷…何かが狂った!?日本列島 関東・東海あすまで土砂降り>(「スッキリ!!」)と注意を呼びかけた。今年も要注意だ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中