2018年 9月 23日 (日)

宮本慎也「同期の盟友」稲葉篤紀 「彼らしい潔い辞め方かな…」

印刷

   野球評論家の宮本慎也(43)が9月3日(2014年)、きのう2日、今季限りで現役引退を表明した北海道日本ハムファイターズ・稲葉篤紀選手(42)にブログでエールを送った。

   2人は1995年、東京ヤクルトスワローズに同期入団、稲葉選手が05年に日本ハムへ移籍するまでチームメイトとして活躍した。

   そんな宮本は「(稲葉には)もう少し頑張って欲しかったけど…」と残念がりながらも「稲葉らしい潔い辞め方かな…」と一言。「CS争い、(日本ハムの)奇跡の逆転優勝と可能性ある限りチームの為に自分の為に頑張って貰いたい」と去りゆく「盟友」にエールを送った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中