2018年 9月 22日 (土)

「アナと雪の女王」続編を来春公開!日本語吹き替えは松たか子、神田沙也加?

印刷

   大フィーバーの「アナと雪の女王」の続編の製作が決まったという。米ディズニーは来春の完成と公開を目指すと発表した。

はやい!

   司会の夏目三久「ええっ、はやい!」

   タイトルは「フローズン・フィーバー」で7分間ほどの短編で、ディズニー映画とあわせて公開される予定だという。ストーリーはアナの誕生日にアナの姉で雪の女王でもあるエルサとアナの恋人クリストフがお祝いを用意しようとしたが、エルサの魔法の力が強すぎて危機に陥るといったものだそうだ。

   日本語吹き替えでは、アナ雪のオリジナルでそれぞれアナとエルサを担当した松たか子、神田沙也加が再起用されると見られる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中