フィフィ「局も、新聞社も偏っていていい。中立ぶるのは不自然」

印刷

   タレントのフィフィ(38)が9月11日、マスコミの「偏向」についてツイッターで触れた。

   フィフィは体験談を語る。何らかの騒動を起こした時のことと思われるが、所属事務所の社長に「お騒がせしています」と謝罪すると「あなたみたいなタレントが居ていいんだよ」と優しく接されたという。

   ここから、現状のマスメディアは「どれも一辺倒で、中立ぶるのは不自然で、私達の選択肢を奪ってる」ので、「局も、新聞社も偏っていていいと思う」と話す。マスコミの「偏向」は選択肢の増加につながるとの認識だ。

   「私達は多角的に物事を考えたい。皆同じだからつまらなくなる」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中