2018年 9月 19日 (水)

福士蒼汰「TDLでだれも気付いてくれなかった。シャッター押してと頼まれた」

印刷

   俳優の福士蒼汰(21)が9月16日(2014年)、俳優仲間とディズニーランドへ行ったが誰にも気付かれなかったとブログで報告している。

   一緒にいたのは山田裕貴(23)、入江甚儀(21)の2人。ハロウィーンの仮装などをして楽しんだらしく、「男だけの(パレード・プロジェクションマッピング一切見ない)ディズニー楽しかった(・ω・)ノ」と報告している。

   そんな福士は閉園間近の出来事に思わず拍子抜けする。2人の買い物を店外で待たされている時、面識のない人に「(私たちの)写真撮ってもらっていいですか?」と声を掛けられたのだとか。「あぁ、気づかれたかな」という予想は大きく外れてしまった。

   カメラマンとなった福士はシンデレラ城をバックに「はい、じゃあ撮りますよ~もっとくっついて~」などと声を掛けながら撮影したという。「常時、半笑いでした僕」と振り返っている。ブログの最後で「いろんな経験ができましたhaha」と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中