<今週のワイドショー>スコットランド「独立投票」速報狙った朝ワイド 残念ながら空振り

印刷

   スコットランドの独立を問う住民投票は「反対」が55%を占め、引き続き英国としてやっていくことになった。ワイドショーが外国の政治状況を取り上げることはめったにないのだが、スコットランドとなるとちょっと違うのか。ショーン・コネリーのようなスターもスコットランド人で、ウイスキー、料理、民謡「蛍の光」でもなじみがあるからだ。

   <スコットランド「独立選挙」依然として賛成・反対拮抗!あさって昼に判明>(「あさチャン!」)、<スコットランド独立なら英国ピンチ!女王も「将来を慎重に考えるよう望む」あす18日投票>(「スッキリ!!」)と数日前から話題にしていた。

   日本時間で19日金曜(2014年9月)の朝6時から開票が始まるので、朝ワイドには「うまくすれば放送中に結果を速報できるかもしれない」という思惑もあって、<「独立住民投票」どっちに転んでも損はなかったスコットランド!自治権拡大もぎ取り>(「モーニングバード!」)、<ショーン・コネリー「賛成」、ベッカム「反対」―スコットランド独立問う住民投票>(「とくダネ!」)と待ち構えたが、残念ながら結果が判明したのは午後6時だった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中