元祖「昼顔」浮気主婦ナマ討論 ドラマ化したら大当たり!鼻息荒く最終回の番宣
<ノンストップ!>(フジテレビ系)

印刷

   第10話の視聴率が16.8%と話題沸騰のドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」は、もとはといえばこの番組の「平日昼顔妻」特集から始まったとあって番組の鼻息は荒い。毎週金曜、主婦が気になるテーマをスタジオで生討論する「ノンストップ!サミット」で、家庭を守りつつ、昼間はほかの男性と浮気をする「平日昼顔妻」という特集が反響を呼び、何度となく取り上げていたと思ったら、あれよあれよという間にドラマ化された。
   この日も、「ドラマ『昼顔』ハマる主婦 女の欲望&葛藤」と題し、千秋、福田萌、カンニング竹山、尾木直樹、「婦人公論」編集長の三木哲男らが激論するというものだったが、要はドラマの見どころ紹介。千秋が「修羅場が超オモシロい!」と言えば、オリラジ中田の妻・福田萌も「夫に内緒で見ていると、悪いことをしていないのに悪いことをしている気分」と、結構な時間を使い、最終回へ向けての番組宣伝をやってのけた。
   この日はもうひとつ、「孫疲れ」というテーマも扱っていた。「敬老の日にお寿司を食べに行こうと誘われて行ったのに、娘はお金を支払う気もなく、結局、自分で支払った」などなど、視聴者からのエピソードをもとに祖父母の悲鳴を取り上げた。これに対し、娘側は「孫を預けるのが親孝行」と反論する。「昼顔妻」に味をしめ、来春あたり、「孫疲れ」もドラマ化されるかも!?(放送 2014年9月19日10時50分~)

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中