市原隼人と向山志穂、結婚と妊娠報告 「今二人の間には新しい命を授かっています」

印刷

   俳優の市原隼人(27)とモデルの向山志穂(むこうやま・しほ=29)が9月23日(2014年)、ブログで結婚と妊娠を報告した。

   2人はすでに同居しており、今月21日に都内の区役所に婚姻届を提出した。向山は妊娠6~7か月で、年末から年明けに出産する予定という。

   市原「約15年間、皆様に楽しんで頂ける事を願い役者を続けてこれたのは、支えてくださるファンの皆様、信頼し様々な作品を共に作り続けてくださる皆様、代わりのない刺激をくださる今の瞬間までに出会った全ての方々があっての事です」「報道より先にファンの皆様に伝わる形となり誠に申し訳ございません」

   向山は「今二人の間には新しい命を授かっています。新しい家族ができる喜びと同時に妻、母になる責任をかみしめています」と語った。

   2人は11年夏ごろに知人の紹介で知り合うと、12年から交際をスタート。同年4月の週刊誌報道をきっかけにお互いのブログで交際を報告していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中