「おらは1年間幸せでごいした」 吉高由里子、朝ドラ最終回で感謝のツイート

印刷

   NHK連続テレビ小説「花子とアン」が2014年9月27日に最終回を迎え、主演の吉高由里子(26)が放送後、ツイッターで「皆様、ありがとう ありがとうございます ありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

   視聴者から応援メッセ―ジが届いたのか、「届いてます。 読んでます。 感じてます。 終わりを見届けていただいて 終わりまで見届けていただいて おらは1年間幸せでごいした」とコメント。「ごきげんよう さようなら」とドラマのナレーションを務める美輪明宏さんのお決まりの文句で締めくくった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中