狩野英孝「離婚しました。私の未熟故に軽率な行動や言動が妻に大変苦労かけさせてしまいました」

印刷

   お笑いタレントの狩野英孝(32)が10月1日(2014年)、ブログで離婚を報告した。9月30日に離婚届を提出したという。

   「今回、私の未熟故に軽率な行動や言動が妻に大変苦労かけさせてしまいました」「今後は別々な人生を歩んで行きますが、妻から『一緒にいた時間は無駄では無かったよ。お互い頑張ろう』と、前向きな言葉を頂きました」と明かしている。

   「妻の言葉を胸に感謝の気持ちを忘れず、今の仕事に力を入れると共に、今年の夏に授かった神職の資格も活かし、日々精進していきます」と思いを語っている。

   狩野は11年10月放送のバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)内で交際中の一般女性への公開プロポーズを成功させ、自身30歳の誕生日を迎える12年2月22日に結婚している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中