韓国「当り屋」横行!停まってる車に自分で頭打ちつけ「はねられたあ」

印刷

   韓国で車にわざと飛び込んで治療費や保険金などをせしめる「当たり屋」事件が頻発している。その瞬間を車のドライブレコーダーがとらえた。先月19日(2014年9月)、男女2人が乗って駐車場からゆっくり出ようとする車。2人が「どこから出るんだろう」などと話していると、目の前を歩く男が突然、手をかざしながら飛び込んでボンネットの上に横たわった。

   しかし、この瞬間、じつは車は停止していた。男はこれでは金にならないと思ったのか、フロントガラスに自分の頭を叩きつけた。強烈な頭突きをガラスにひびが入るまで続けた挙句、ぐったりと倒れ込んだ。

1日に156人も逮捕

   この一部始終が車載カメラに残っていた。

器物破損!

   菊川怜キャスター「これでは器物破損で逮捕されちゃいますよね」

   司会の小倉智昭「当たり屋は日本でも問題になりましたが、ここまでのはなかったですよ」

   韓国では近ごろ当たり屋がとにかく多いのだという。1日に156人が逮捕されたこともある。木下康太郎リポーターは「捜査員が捕まえても手柄にならないので、取り締まりが甘くなっている面があります」という。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中