台風18号特報でNHK朝ドラ「マッサン」放送休止!『東日本大震災』以来...あす7日に2話連続

印刷

   大型で強い台風18号が日本列島を襲った6日(2014年10月)、テレビ各局は早朝から報道番組。情報番組のほぼすべての時間を台風速報にあてた。NHK総合もあさ8時からの連続テレビ小説「マッサン」、8時15分からの「あさイチ」を休止して気象予報や首都圏のターミナル駅から中継を続けた。

   朝ドラの放送が休止されたのは2011年の東日本大震災の翌日の3月12日から7日間の「てっぱん」、その余震とみられる4月12日の「おひさま」の途中打ち切り以来だ。「マッサン」はあす7日あさ8時から2話続けて放送する。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中