立川談四楼「落語家のツイートに『座布団○枚』は反則。ケンカ売ってるに等しい」

印刷

   落語家の立川談四楼(63)が10月6日(2014年)、落語家に対するリプライについてツイッターで苦言を呈している。

   目についたのは「落語家のツイートに上手い、座布団○枚と返す人」だ。「ハラハラする」「落語家が笑点メンバーでなければ、ケンカを売ってるに等しい」と話す。そして、「悪意がないのは分かっているが、その言い回しがどこから出たかは考えていいとは思う」「またか、しょうがねえなと落語家はスルーはしているが」とむっとしている。

   談四楼は8月23日のツイートで、「笑点の大喜利に使う座布団は、牢名主が重ねる畳が由来だという。(笑点の)前身の金曜夜席の頃、つまり談志の司会時代に編み出されたものだとか」と明かしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中