2018年 7月 16日 (月)

数年に1度「猛烈台風19号」日本縦断!米軍も最高ランク「スーパー」指定

印刷
「3連休、台風19号が来そうです」

   司会の羽鳥慎一が伝える。今年最強といわれているという台風19号が、今週末から来週にかけて「日本列島を直撃」(番組キャプション)する可能性が出てきた。米軍の合同台風警報センターの5段階ランクで最高の「スーパー台風」に指定された。

18号より強大な「中心気圧900ヘクトパスカル」

3連休直撃です

   先の台風18号も「今年最強」と呼ばれたが、19号は中心の気圧が一時900ヘクトパスカルまで下がった。これは18号よりも強く、数年に1度クラスだという。

   19号は関東・東海に被害をもたらした18号と似た東よりのコースを辿っていたが、ここへ来て西よりに大回りして列島縦断の可能性が出てきた。

   気象予報士のふたむらちづこ「沖縄から北日本にかけての広い範囲で、大雨や暴風のおそれがある」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中