スケート高橋大輔引退!今後はアイスショーでセクシーな滑り披露

印刷

   スケートの高橋大輔選手(28)が引退の意向を固めた。高橋は年前2006年のトリノオリンピックに19歳で出場したが、最近はケガに悩まされてきた。10年のバンクーバー五輪では4回転ジャンプでは転倒したものの、華麗なステップで銅メダルを獲得した。これが日本の男子フィギアスケートで初のメダルだった。今年のソチオリンピックでは選手団の主将を務め6位に入った。オリンピック3大会連続の入賞も男子フィギアでは初めてだ。

「じっくりゆっくり自分の人生を考えていきたい」

   今年4月(2014年)には「試合に出ずに離れた所で考えたい。進退を自分でも決めかねている。間違いないようにじっくりゆっくり自分の人生を考えていきたい」と1年間の休養を発表していた。

特別な存在

   キャスターのテリー伊藤「特別な存在でしたね。セクシーさをすごく感じさせる、人をうっとりさせる選手でした」

   司会の加藤浩次「拍手を送りたい」

   高橋は今後は競技には出ないが、アイスショーには出演する。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中