2018年 7月 16日 (月)

スピード通過19号「西日本は雨台風、東日本は風台風」

印刷

   台風19号は温帯低気圧にかわった。朝方は岩手・宮古市の高台からテレビ岩手の江口アミアナが「体をつきあげるような強い風です」とレポートしていたが、首都圏の鉄道はJRなどの一部を除いて平常運転に戻った。

短時間でよかった

   司会の加藤浩次「まあ(都内では)短い時間でよかったかたという感じですね」

   気象予報士の松並健治は「大型で広い範囲に影響しました」という。中心から離れた場所でも突然の風雨となったのが特徴で、西日本では雨台風、東日本では風台風の側面が強かった。

   台風一過の14日(2014年10月)の東京・渋谷は青空が広がったが、台風からの吹き戻しで強風が続いた。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中