クドカン「悲しいお知らせです」風呂敷広げ過ぎて目標下方修正!台風でみんなサッサと寝ちゃった3連休
<おやすみ日本 眠いいね!>(NHK総合)

印刷

   なかなか眠りにつけず、台風19号のニュースでも見ようとテレビをつけたら、「眠いいね!」をやっていた。不定期の生放送で今回が8回目。毎回見ていたのに迂闊だった。最初の15分ほどを見そびれてしまったが、そこから最後までお付き合いすることに決めた。この日の出演はレギュラーの宮藤官九郎、又吉直樹に加え、ミュージシャンのCharとモデルのトリンドル玲奈。クドカンは最初から眠そうな顔をしている。
   この番組は終了時刻が決まっていない。視聴者がスマホやPCを使い、番組サイトにある「眠いいね!」ボタンを押し、その数が最初に決めた数字になれば番組は終了となる。今回は目標数を4000万に設定した。「眠いいね!」ボタンを連打できるようにしたためだが、前回130万だったものをいきなり4000万とはいささか無謀ではないのかと思ったが...。
   案の定、1000万からなかなか進まず、出演者たちが焦り始めた。3時20分を過ぎたあたり、市原悦子の「日本眠いい昔ばなし」の終了後、「悲しいお知らせがあります」とクドカンが言い出す。「番組初のダウンサイジングを行います。4000万といいましたが、下げさせてください。2500万にしてください」と設定を変更した。連休中で翌日も休みだからとことんお付き合いできたのに...。変更したら終了時間が決まっているのと同じじゃないか。看板に偽りあり。(放送2014年10月13日0時50分~)

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中