邦人殺害のタイ人男女 「別件」でも逮捕!田中勝寿さん階段から突き落とし保険金

印刷

   タイ・バンコクにロングステイしていた島戸義則さん(79)を殺害・死体遺棄した容疑で逮捕されたタイ人女ポンチャノック(47)と愛人のソムチャイが、11年前にも邦人男性、田中勝寿さん(当時57)を殺害した容疑で再逮捕された。ポンチャノックは島戸さんの口座から240万円を引き出していたが、田中さんのケースでは保険金約670万円を受け取っていた。

   ポンチャノックは02年田中さんと結婚し子ども生まれたが、田中さんは翌年に階段から落ちて死亡し、警察は事故死として処理した。しかし、警察があらためて取り調べたところ、ソムチャイが田中さんを階段から突き落としたことを認めたが、動機は「嫉妬にかられて」だと供述していて、金銭目的を否定している。ポンチャノックとソムチャイには子どもがあり、田中さんとの子どもも一緒に住んでいたというから何とも奇妙だ。

狙われるロングステイの日本人中高年男性!おカネ持ってる、人を疑わない...

   それにしてもまあ、タイの警察は何ということをするのか。検証なのだろうが、ポンチャノックにカツラをかぶってATMから現金を引き出すところを再現させ、それをテレビカメラの前でやらせる。ソムチャイには田中さん殺害の様子を再現させ、報道陣の前でしゃべらせる。わかりやすいが、これでは公開処刑だ。

動機はお金

   司会の小倉智昭「嫉妬だというが、お金もあるよね、動機には」

   山中章子アナ「田中さんの件では保険金を、島戸さんの口座からは預金を引き出していますからねぇ」

   どちらも老後をアジアでおだやかに過ごすという選択だったが、女性関係から思わぬ破綻に追い込まれた。なんともやりきれない事件だ。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中