澤村拓一「週刊ポスト」記事の反論?「ありもしないことを書かれて、又それを読んでそれを信じてしまう人が多いな~」

印刷

   プロ野球・巨人の澤村拓一投手(26)が10月27日(2014年)、根拠の無い報道に対し、ツイッターで不満をあらわにしている。

   27日発売の「週刊ポスト」(11月7日号)で「巨人のCS敗退が決まった18日の夜、同軍の坂本勇人選手(25)と六本木のクラブで豪遊していた」などと報じられているものの、ツイートとの関係は不明だ。

   「ありもしないことを書かれて、又それを読んでそれを信じてしまう人が多いな?と改めて感じる」と切り出し、「人を悪く書くのは勝手だけれども、選手やチームがどんな思いで戦ったかを皆様方が少しでも理解してくれたり、感じたりしてくれてたらそれで良い」と語った。「ありもしないこと」の具体的な内容については触れていない。

   しかし、この発言に賛同する声は少なく、「それはわかるけど、せめて結果出してから言えよ」「言い方考えましょうや ろくな言葉遣いも出来なかったら社会人失格ですよ」など厳しい指摘が相次いでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中