2018年 7月 19日 (木)

渡辺直美が究極のいいオンナ峰不二子...そうきたか!ルパン三世パロディーで「ドッキリ」バカバカしさもここまでやればあっぱれ
<オドロキ見たいテレビ びっくりぃむ 2時間スペシャル」(テレビ朝日系)

印刷

   「シルシルミシルさんデー」の後番組としてこの10月にスタートした。MCにくりぃむしちゅー、レギュラーゲストはマツコ・デラックス、バナナマンと「シルシルミシルさんデー」と同じ出演者である。ほかにスタジオゲスト多数。
   やっていることは「ドッキリ」なのだが、見せ方に工夫がある。くだらなさをとことん追求しようという姿勢に期待がもてる。たとえば、「ルパン三世」ならぬ「湯パン三世」。ロバートの3人が『湯パン』、五右衛門、次元、さらに巨漢ボディの渡辺直美がこれまた不二子ならぬ『湯二子』に扮し、ターゲットとなるタレントに、熱湯をかけたり、熱湯風呂に突き落としたりのドッキリを仕掛け、ビックリ顔をカメラに収める。
   早い話が、お湯をかけてビックリさせる。それだけのことなのだが、わざわざアニメ「ルパン三世」を真似た登場シーンのVTRを作り、SEなども同じ。おデブの渡辺直美がいい女の代名詞のような峰不二子になりきっているだけでもう笑える。俳優・斎藤洋介演じる銭形警部が「湯パンは大事なものを盗んだんですよ。あなたのびっくり顔です」と、「ルパン三世」の名ゼリフまでパロディに...。
   知っている人はより笑え、ネタ元を知らなくても十分楽しめるものとなっていた。「ハリー・ポッター」ならぬ「シリー・ポッター」もあり、こちらもバカバカしくて笑える。(放送2014年10月26日18時57分~)

(白蘭)

採点:0.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中