2018年 9月 23日 (日)

収録中に倒れたメッセンジャー黒田「Yahooニュースになっておりますが、私は大丈夫です」

印刷

   バラエティー番組「ちゃちゃ入れマンデー」(関西テレビ月曜よる7時)の収録中に倒れ、病院に搬送されたお笑いタレントのメッセンジャー黒田(44)が10月28日(2014年)、ツイッターで無事を報告した。

   黒田は11日に同局で行われた番組収録中、「めまいがする」と訴え、病院に搬送されたという。収録はそのまま続行、27日の放送のラストで後日収録した黒田の事情説明が流される形となり、「企画があまりに面白すぎて、興奮しまして頭に血が上りすぎました」と語ったという。

   そして28日、黒田は「Yahooニュースになっておりますが、私は大丈夫です。ご心配をおかけいたしました」とツイートし、無事を知らせた。

   ファンからは「お大事になさってくださいね。ご自愛ください」「体に気をつけてくださいね~っ」など安堵の声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中