秋ドラマ「同時間帯対決」米倉涼子、綾瀬はるか勝ち組!沢尻エリカ敗退...

印刷

   ゴールデンタイムの秋ドラマも中盤に差し掛かってきたが、同じ曜日同じ時間帯の放送の「同枠対決」はどうなっているのだろう。まず、火曜よる10時からの「素敵な選TAXI」(フジテレビ系)と「女はそれを許さない」(TBS系)は初回視聴率は10・7%対7・0%で「素敵な」がリードして始まり、差は開くばかりだ。「素敵な」は「見てみたら結構面白い」という声が強く、2回目は下げたが、3回目は12・6%と大きく盛り返した。「女は~」はひとケタ半ばまで落ちている。

   水曜よる10時の綾瀬はるか主演「きょうは会社休みます」(日本テレビ系)と沢尻エリカ主演「ファーストクラス」(フジテレビ系)は14・3%と8・8%で綾瀬の人気が勝り、さらに2回目は17%、3回目17・1%と右肩上がりだ。エリカ様は日本シリーズの中継延長で放送時間が繰り下げになる不運もあったが、5・8%で超低空飛行である

   木曜よる9時は「ドクターX~大門未知子~」(テレビ朝日系)が「MOZU2」(TBS系)に圧勝だ。「ドクターX」は21・3%と秋ドラマの中で最高視聴率でスタートし、その後も20%台を維持し、第4話は23・7%と急上昇中である。対する「MOZU2」は8・4%とゴールデンタイムの秋ドラマの中で下から2番目という低調スタートで、2回目、3回目は5・6%と5・9%とダウン寸前である。とくに、3回目は日本シリーズの中継放送の延長で10時20分からの放送で、「ドクターX」とかぶらなかったにもかかわらずこの数字だ。早くも途中打ち切りの黄色信号が点滅を始めた。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中