滑舌悪い芸人・諸見里大介が入籍発表 「皆様ジェヒ応援よろしくお願い致します!」

印刷

   お笑い芸人の諸見里(もろみざと)大介(32)が11月8日(2014年)、結婚したと発表した。諸見里は「さ、し、す、せ、そ」が「しゃ、し、しゅ、しぇ、しょ」になるほどの滑舌の悪さで知られ、バラエティ番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)などで「滑舌悪い芸人」の代表格とされている。

   8日付のサンケイスポーツは「一般女性・由香里しゃんと結婚しゅましゅた」の見出しで、滑舌をイジリながら報じているが、当の諸見里本人のツイートは比較的、滑舌の良いあいさつだった。

「11月7日に以前より交際していた一般女性の方と入籍しました。事後報告になった方々申し訳ありません。今後直接お会いした時にご挨拶します」

と丁寧に書いたあと、

「これから家族と新喜劇(編注:吉本)の為に頑張るので皆様ジェヒ応援よろしくお願い致します!」

と呼びかけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中