「大野智&宮沢りえ」デート!釣り談義で大盛り上がり!「今度連れてって」「全然いいですよ」

印刷

嵐にしやがれ(日本テレビ系11月8日よる10時)>ゲストの宮沢りえに「嵐の誰とデートしたいか」を聞いたところ、選ばれたのは大野智リーダーだった。海の家を模した居酒屋で待つ宮沢、現れた大野はカシミヤのセーターとジーンズで、宮沢は理想のデート服という。

   まずは、宮沢はレモンサワー、大野は生ビールを注文する。「結構お飲みになるんですか」

   大野「そうですね。基本、毎日飲んでますね」

   宮沢「私も毎日飲んでます」

   大野「ああ、やっぱ。抜く日はないですね」

   もともと、口の重い大野だが、相手が宮沢とあってますます緊張気味だ。話が弾まない。

「何とお呼びしたらいいですか」「りえと呼んで...」

   宮沢「大野さん、アッ、大野さんて呼べばいいですか」

   大野「いや、何でもいいですよ。あ、でも大野さんはいやですね。あだ名は大ちゃんなんです、大ちゃんってよく呼ばれます」

   宮沢「じゃ、大ちゃんでいいですか」

   大野も照れながら「なんて呼べばいいすか」

   宮沢「デートなんだから、名前で呼ばれたい」

   大野「え、りえ? それは無理だ。無理っすわ」

   先輩の宮沢を呼び捨てなんかにできないというわけなのだろう。ぎくしゃくとした会話が続いていたが、話が弾み出したのは、意外にも釣りの話題だった。

   宮沢「私も釣り好きなんです。アウトドア派なんですよ。釣り好きの人がいると、一 緒についていきます」

「えっ、やるんですか」

   大野の喜ぶまいことか。

   宮沢「何釣るんですか」

   大野「いや、海釣りなら何でも、みたいな。こだわりはないです。この間、ちょっとアジ行ったり。釣って、持って帰って、食べるまでやります、釣りするようになってから、料理もするようになって」ともう止まらない。

   宮沢「何が得意ですか」

   大野「いやもう、そう、なめろうとかも」

   宮沢「魚1匹をなめろうまで作れる人、いいなと思います。連れてってください、今度」

   もう有頂天の大野「いや、全然いいですよ。でも、僕の釣りは12時間ぐらいやりますよ、船の上で」

   宮沢「はい、はい。だって午前6時から午後6時までってことでしょ」

   大野「日焼けしますよ」

   宮沢「日焼けはね、私全然気にしない」

   宮沢はキャンプもしたくて、キャンプの妄想によく浸ると話す。「何か似てますねえ」

   もちろんこのデートは番組企画なのだけれど、プライベートでも案外ウマが合いそうな二人だ。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中