羽生結弦グランプリファイナル滑り込み出場!「自分が君が代を流す」

印刷

   男子フギュアスケートの羽生結弦選手のグランピリファイナル出場が決まった。井上貴博アナは「最終戦のNHK杯では第4位でしたが、最後の最後に滑り込み、出場の最後の切符を手に入れました」と伝えた。

スペイン・バルセロナで12日から

   羽生は「ファイナルでは1番上を狙っていきます。自分が君が代を流したい」と語る。司会の齋藤孝は鈴木明子(元フィギュアスケート女子選手)に「羽生選手は精神的にも強い選手ですね」という。鈴木は「羽生選手はこれまでにも、幾つもの壁を乗り越えてきました。壁に立ち向かうという強い精神力を持っています。けして、めげるという発想がない選手です」

最後の切符

   グランプリファイナルは12日からスペイン・バルセロナで行われる。

文   ナオジン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中