英国ウイリアム王子の写真「蝋人形だった!」来日伝える時事通信が珍ミス

印刷

   英国のウィリアム王子が来年2月(2015年)に来日することになり、時事通信社も先週27日(2014年11月)に伝えたが、司会の小倉智昭によると「相当めずらしい間違い」があって、「ウィリアム王子の初来日より大きなニュースになってしまった」(山中章子アナ)という。

本物より写りがいい

   時事通信は記事で王子の写真として蝋人形の写真を載せてしまったのだ。翌日、間違いに気付き本物の写真に差し替えられた。蝋人形は有名なマダム・タッソーにある精巧なものだという。

   小倉「こっち(蝋人形)の写真のほうが(写りが)いいよ」

   山中「比べてみるとたしかに似ています。こちら(人形)のほうが素敵な笑顔という印象も」

   なぜこのような間違いが起きたのか。担当者が写真を選ぶときに、写真の説明文に「ワックスドール(蝋人形)」と書かれているのを見落としたためだという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中