サッカー日本代表アギーレ監督「八百長疑惑」スペイン当局きょう処分決定

印刷

   「9時ッス!!」のナビ森圭介アナが「驚いた方もいると思いますが」という。そりゃあ驚くわい。サッカー日本代表のアギーレ監督にスペインリーグ時代の試合で八百長疑惑が浮上しているという。起訴されるとFIFAが指導者ライセンスを剥奪する可能性もある。アギーレ・ジャパンの消滅という前代未聞の事態になりかねない。

スペイン「レアル・サラゴサ」1部リーグ残留で工作?

   スペインのスポーツ紙「マルカ」が伝えた。3年前、アギーレが「レアル・サラゴサ」の監督時代の試合に八百長の疑いが出て、監督が起訴される見通しというのだ。

なんらかの証拠?

   問題の試合は2011年5月の最終戦で、「レアル・サラゴサ」が負ければ2部リーグへの降格が決まるという試合だった。結果は2対1で勝って1部リーグに留まったが、相手はすでに1部残留が決まっていて、主力メンバーをわざと使わなかったのではないかと指摘されているのだ。

   司会の加藤浩次「結構前からいわれていて、30人くらいリストアップされているという話なんですけど...」

   キャスターのテリー伊藤「金をもらったというの?」

   加藤「何人が起訴されるかわからないんですが、いまここでいわれるというのは、何らかの証拠が出たんだろうなということになりますよね」

   テリー「どれくらい時間がかかるのかな」

   加藤「起訴されてしまうと、監督はきびしくなるんじゃないかなぁ」

ヨーロッパではサッカー試合の0.7%八百長

   スペインでは2010年にスポーツにおける詐欺を厳罰化する法律ができた。サッカージャーナリストの小澤一郎氏によると、ヨーロッパ全体ではサッカー試合の0.7%が八百長を疑われているという。

   AFCアジアカップ・オーストラリア2015で、日本代表は1月にパレスチナ、イラク、ヨルダンと対戦する。アギーレが起訴されるとこれの指揮をとることができなくなる。

   テリー「起訴はいつ決まるの?」

   森「きょう中にもといわれていますが、まだ情報は入っていないです」

   加藤「本人は大丈夫だといってるみたいですけどね」

   アギーレはあさって4日(2014年12月)に日本に戻ってくる予定だ。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中