ジャニーズ、AKB、EXILE18組も並べて「これが今年のベストアーチスト」だと!?救いは嵐の視聴者参加のメドレー曲順決定
<日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2014>(日本テレビ系)

印刷

   幕張メッセからの3時間生放送年で送る年1度の音楽の祭典だ。ベストアーティストといいつつ、ジャニーズとAKB、それにEXILEで大半を占めている。ジャニーズは、ジャニーズWEST、Hey!Sey!JUMP、KAT-TUN、Kinki Kids、関ジャニ∞、タッキー&翼、NEWS、V6、嵐、TOKIOの10組、AKBは乃木坂46、SKE48、HKT48、NMB48、AKB48の5組、EXILEはE-girls、三代目J Soul Brothers、EXILE TRIBEの3組。かなりの大人数で、楽屋の混乱ぶりが気になる。
   気になるといえば、下世話だが、写真週刊誌に密会を撮られ、二股愛と騒がれていたきゃりーぱみゅぱみゅとSEKAI NO OWARIの深瀬、NEWSの手越がステージ裏でばったり会って、気まずくならなかったのかとか、きゃりーが歌っている時、手越ファンが罵声を浴びせやしないかとか、スキャンダルがらみのことも気になった。
   今回、タッキー&翼の今井翼がメニエール病で病気療養中のため、その代役で、嵐・相葉、KAT- TUN亀梨、関ジャニ∞横山、NEWS増田がタッキーと一緒に歌い、コラボのようなかたちでステージを彩っていたのはスペシャル感があってよかった。
   また、嵐が視聴者からの投票で歌う曲を決めるという企画もあり、メドレーの1曲目を歌っている間に、2曲目、3曲目の曲順をHOT or COOLの2択で投票させるという視聴者参加型のチャレンジ企画も斬新だった。嵐のメンバーは大変だろうけど。ちゃんとこなしていたのはさすが。(放送2014年11月26日19時~)

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中