<キスマイBUSAIKU!?>(フジテレビ系)
Kis-My-Ft2宮田俊哉「お兄ちゃんとお風呂入る?」に大ブーイング!失恋した妹なぐさめるはずが...

印刷

   Kis-My-Ft2のメンバーが恋愛をめぐるさまざまなシチュエーションで「理想の振る舞い」をアドリブで演じる。そのVTRをスタジオの見学女性客が「チョーカッコイイ」から「BUSAIKU」までランキング付けして発表する番組だ。本欄で取り上げるのは2回目で、1回目(2014年6月1日)に取り上げたときは、「試しに見てみるか」くらいの気持ちだったんですが、今となっては毎週録画の構えです。ゆるーい笑いとテンポの良さが、ひとり晩酌にベストマッチ。

ハーブティーで女心わしづかみの千賀健人

   この日のシチュエーションテーマは、「失恋した妹にかける言葉」。リビングに入ると、妹がうなだれて座っているという設定でおのおのの芝居がスタートする。果たして世の女性の評価はどうなのか。

   発表は第3位の千賀健人からだった。落ち込む妹に優しい言葉をかけて、ハーブティーを入れてあげるという千賀に、一般女性の評価は総じて高め。「全世界の女性は基本的にハーブティー好きだから」とゲストの椿鬼奴も太鼓判を押した。続いて2位の藤ヶ谷太輔は「俺の大事な妹を~」というフレーズで女心をノックアウトした。

   しかし、この番組はメンバーの一挙一動にファンが騒ぐだけでは終わらない。メンバーの良い所、天然、チャラ男など、それぞれの「らしさ」を押し出した下位の芝居は素直に笑える。妹をなぐさめるはずが、元カレの悪口になり、「はやく次の男みつけよーぜ。きょうは肉食おーぜ」という展開の北山宏光は「ちゃらすぎ」と一蹴され、「二次元で散々このシチュエーションは学んできたから」という自信満々で挑んだ宮田俊哉は「お兄ちゃんとお風呂入る?」と妹に呼びかけ、大ブーイングを浴びた。

二階堂高嗣「勘違い野郎」理屈抜きの面白さ

   この日のハイライトは最下位となった二階堂高嗣だった。なぜか妹から自分は「にぃに」と呼ばれているという珍設定を持ち込み、妹をなぐさめるために膝に乗せるという勘違い野郎っぷりだ。半ばネタで「二次元風」を演じている宮田とは一線を画す、ナチュラルボーンな気持ち悪さが光っていた。そもそも、にぃにって...ちゅらさんの見過ぎかと突っ込みたい。

   Kis-My-Ft2はデビュー直後は、グループ内で「かっこいい役」と「三枚目役」を分け、その個性で売り出すやり方に「後列かわいそう」なんて向きも多かったけれど、いまではそれもウリとなった。

   アイドル番組の笑いって、メンバー間のじゃれ合いを微笑ましく見つめて「やだぁ~」って笑う、ファンしか楽しめないものが多いという偏見を長らく持っていた私ですが、二階堂は理屈抜きで本当に面白かった。「見栄えはいいのに超残念」をあんなに自然に体現できるなんて脱帽です。

   30分番組に7人分のシチュエーションムービーと女性の辛辣なコメント、ゲストからのコメント、ミニコーナーとみっちり詰め込まれた構成も魅力である。ぼんやり見れるんだけど、テンポがいい番組ってなかなかないんだよなぁ。(放送2014年11月27日)

(ばんぶぅ)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中