スパゲティ専門店が張り紙「クリスマスイブはカップルのお客さんお断り」なんで?

印刷

   東京・八王子のスパゲティ専門店「PiaPia2号店」が店の前に掲示した貼り紙が話題になっている。12月24日のクリスマスイブは「当店スタッフへの精神的ダメージが強いため、カップルの入店をお断りさせて頂きます」と書かれている。貼り紙には、男女に×印をつけたイラストまで描かれている。

失恋トラウマに精神的ダメージ

   「とくダネ!」が実際にこの店を訪れたところ、カップルの来店によって強い精神ダメージを受けるのは、従業員の猪狩隆成さん(19)だと判明した。「高校2年の冬のクリスマスのころに彼女と別れまして、その時からクリスマスっていう行事がつらいなと...」という。

そういう店かな?

   店としては忙しいクリスマスイブに猪狩さんに休まれるのが困る。そこで、カップルお断りの貼り紙を出すことになったらしい。実際にカップルがやって来たら「入店を断るつもりです」(猪狩さん)という。店長は「(話が)予想以上にかなり大きくなちゃったなあ」と戸惑い気味だった。

   司会の小倉智昭「でも、まあクリスマスの時にカップルで行く雰囲気の店でもないですよね」

   菊川怜キャスター「もっと強くなってくださいよ。がんばってください」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中