2018年 9月 22日 (土)

福山雅治「深夜ラジオ引退」体力的にしんどい...眠い。すみません

印刷

   歌手・俳優の福山雅治(45)が13日(2014年12月)、ニッポン放送のレギュラー番組「オールナイトニッポンサタデースペシャル"魂のラジオ"」(土曜よる11時半)で番組終了の理由を語った。先週の放送で15年3月28日をもって番組を終了すると発表していた。

   「生放送を続けていくことが体力的にしんどいと思ったから」と話す。大河ドラマ「龍馬伝」に出演した2010年頃から、「眠いな」「体力的に回復しないな」という感覚を持ち始めたという。

   ニッポン放送側から時間帯移動の提案もあったというが、小中学生時代に長崎で聞いた「笑福亭鶴光のオールナイトニッポン」が「ラジオの原体験」と語り、あくまでも深夜生放送にこだわった。

   「皆さんが期待するようなこと(終了撤回)じゃなくて、すいません」「メディアの方には本当に申し訳ないですけど」と話した。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中